5/6(土)産泰神社太々神楽 二之宮式三番叟・薪能まつり【観覧申込み3/31(金)まで】

群馬県前橋市の2つの名古社で、日本の古典芸能を堪能しませんか。
安産・子育てのご利益を求めて県内外から多くの参拝者が訪れる「産泰神社」に伝わる出雲流「太々神楽」
「二宮赤城神社」では、悪霊を鎮め、国土安泰・天下泰平・五穀豊穣を祈願する農村神事「式三番叟」と、かがり火を焚いての幻想的な情景の中での狂言「鍋牛」、能「賀茂」が披露されます。観覧には事前申し込みが必要です。

申込みについて詳しくはチラシ、またはこちらから前橋市HP内ご案内ページをご覧ください。

◆産泰神社太々神楽
開場 産泰神社(前橋市下大屋町569)
時間 11:00~12:00(開場10:00)
演目 太々神楽、神楽の舞・巻絹
定員 100名(希望者多数の場合、抽選)

◆二之宮式三番叟・薪能まつり
会場 二宮赤城神社(前橋市二之宮町886)
時間 15:30~19:00(会場13:00)
演目 二之宮式三番叟、狂言「鍋牛」、能「賀茂」
定員 600名(希望者多数の場合、抽選)

◇アクセスについて◇
車:北関東自動車道 伊勢崎ICから約10~15分、または波志江スマートICから約10分 ※無料駐車場あり
公共交通:各神社へJR前橋駅からバスで行くことは可能ですが、イベント終了の19:00以降、お帰りの便がございません。
最寄駅のJR駒形駅までは、タクシーで約10分  ※2つの神社間の移動用バスはございません。

投稿日:2017 年 4 月 1 日 土曜日