沼の窪 ザゼンソウ群生地

ぬまのくぼ ざぜんそうぐんせいち
関東では珍しいザゼンソウの群生地

花弁のないたくさんの花が集まりこん棒状(肉穂花序=にくすいかじょ)になる形が、僧侶が座禅を組む姿に見えることが由来と言われている「座禅草(ザセンソウ)」。沼の窪では、市有林全体で約2000株から3000株の座禅草が自生し、2月上旬頃から芽を出し、2月下旬ごろに見ごろを向かえます。
群生地内は観賞用に木道が整備され、年によりばらつきはありますが、木道周辺で座禅草を楽しむことができます。この群生地は前橋市の天然記念物にも指定されています。
※自生地保護のため木道以外の場所には立ち入らないでください
※写真は過去のものも含まれています。現状と異なる場合がありますので予めご了承ください。

エリア
赤城南麓
カテゴリ
自然
タグ
#ザゼンソウ
住所 〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山26-1付近
電話番号
  • 027-288-2211(前橋市富士見支所)
休業日年中無休
料金無料
交通アクセス(車)赤城ICより30分。 国道353号「石井交差点」を北に2.5km
交通アクセス(公共)JR前橋駅より「富士見温泉」(日本中央バス)行き30分「小原目」下車徒歩40分(バス本数が少ないので注意)
駐車場あり