~9/26(火) アーツ前橋「コレクション展」開催中【観覧無料】! 7/21~は「コレクション+展」も

2017 年 6 月 23 日

アーツ前橋では、地域ゆかりの作家や、展覧会などのアーツ前橋の事業に参加した作家などを中心に作品を収集しています。2016年度は新たに彫刻家の池田カオル、画家の井田秋雄、展覧会事業に関連して木暮伸也、廣瀬智央、田中青坪などの作品が収蔵されました。
本展ではその一部を紹介するとともに、アーツ前橋開館以前から収蔵している作品をあわせてご覧いただきます。

なお7月21日(金)からは、ギャラリー全室を使用して様々な鑑賞方法を紹介、作品との出会いにより新しい自分に気づき、世界が違って見えてくるというアートの魅力を伝える「コレクション+ (プラス)展」を開催予定。

 
「コレクション展」
会  期
2017年6月15日(木)~9月26日(火)
観覧料 無料

 

「コレクション+展」
会  期
2017年7月21日(金)~9月26日(火)
観覧料
一般500円、学生・65歳以上・団体(10名以上)300円、高校生以下無料

アーツ前橋
住  所 前橋市千代田町5-1-16
開  館 11時~19時(入場は閉館の30分前まで)
休館日 水曜日
電  話 027-230-1144
アーツ前橋HPはこちら★

映画「ブルーハーツが聴こえる」 公開情報・ロケ地マップのご紹介

2017 年 6 月 22 日

映画「ブルーハーツが聴こえる」は6人の監督による6編のオムニバス映画です。80年代を代表するパンクロック・バンド〝ブルーハーツ〟のデビュー30周年記念映画として企画され、各監督が青春期に影響を受けたブルーハーツの楽曲から1曲ずつ選曲し、その歌をモチーフに自由な発想で短編を手掛けました。
6編中の一篇が、清水監督が初めて生まれ故郷の前橋を舞台に…と脚本・監督を手掛けた『少年の詩』です。

■前橋市内での公開概要
2017年6月24日(土)~ ユナイテッド・シネマ前橋

■市内ロケ地 弁天通り商店街、EKITA、若宮小学校、国領団地、佐久間川沿い

「少年の詩」では、市民エキストラ約100名の方々にもご参加いただき、清水監督の母校である若宮小学校やまちなか商店街のほか、ほぼ全ての撮影が前橋市内各所で行われました。
◆◇ 当協会で、「少年の詩」ロケ地マップを作成しました!
6月25日(日)よりカタログポケット(通称カタポケ)で公開しますので、映画をご覧いただき、ロケ地マップを参考にロケ地となった場所にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

ウェブで見る場合はこちらから★ 
アプリで見る場合↓ (スマートフォン利用の場合、アプリ推奨)
iOS 版(App Store) / Android 版(google play)
・・アプリをダウンロードして「maebashi」で検索

『ブルーハーツが聴こえる』
尾野真千子/市原隼人/斎藤工/優香/永瀬正敏/豊川悦司 他
監督:飯塚健 下山天 井口昇 清水崇 工藤伸一 李相日
 
■清水崇監督プロフィール
1972年7月27日生まれ。群馬県前橋市出身。シャイカー所属。
大学で演劇を専攻し、群馬県製作映画『眠る男』の見習いスタッフを機に映画界入り。
助監督を経て、監督デビュー。『呪怨』シリーズ(99~06)がヒット。
同作のUSリメイク版でハリウッド進出、全米ナンバー1を記録。
『魔女の宅急便』(14)などファンタジーも手がけ、『9次元からきた男』(16)が公開中。
今年は他に、エグゼクティブ・プロデューサーを務めた『バイオハザード:ヴェンデッタ』(5/27~)や滝沢秀明主演『こどもつかい』(6/17~)も公開。

第61回前橋花火大会(8/12開催) 有料観覧席 販売中!

2017 年 6 月 21 日

色や光の変化を大きく織り交ぜた約15,000発の花火が、音楽に合わせて前橋の夜空を鮮やかに彩る 夏の風物詩「前橋花火大会」。

全長600mの「超ワイドスターマイン」や、前橋が発祥とされている「空中ナイアガラ」、大渡橋を使用した全長400mの「虹のナイアガラ」など迫力満点!昨年に引き継き、仮想花火打ち上げプログラム作成ソフトを利用した作品を実際の花火で再現する「世界Web花火大会in前橋」も同時開催されます。

 

 

 

 

◆◇見どころたっぷりの「前橋花火大会」をゆっくりご覧いたける有料観覧席の販売が始まりました!◇◆
前橋の豚肉料理を楽しめる「T-1グランプリ」ブースもお近くなので、花火を見ながら前橋の豚肉料理もご堪能いただけます。家族で、仲間でぜひご活用ください!

詳しくは下記チラシ、またはこちらからオフィシャルサイトをご覧ください。

 

ラシPDFはこちらをクリック★

 

 

◆ 第61回前橋花火大会 ◆
日時 2017年8月12日(土) 19:00~20:40(予定)
※荒天の場合は翌13日(日)に順延
会場 利根川河畔(大渡橋南北河川緑地)

6/25(日)前橋めぶくフェス 開催!

2017 年 6 月 21 日

新たな魅力を知ってもらうべく、前橋市内中心に群馬県内で注目の農家や畜産農家、飲食店、インテリアショップ、クラフト作家やアーティストなどが一同に集うマーケットが開催されます。

販売のほか食材を目の前で調理してくれる企画「ギブミーベジタブル」、巨大テーブルを囲み食事をする「100人ディナー」、ギャラリーアートスープでは「めぶく」がテーマの作品展なども。商店街においしくて楽しい出会いの空間が広がります。あなたのお気に入りがきっと見つかるフェスティバルです。
出店者・イベント内容など詳しくはこちらからHPをご覧ください。

日程 2017年6月25日(日)
時間 12:00~20:00
※ギブミーベジタブルは12:00〜14:30
※100人ディナーは18:00~19:30(15:00より整理券販売、参加費1,000円)
会場 中央通り商店街、中央イベント広場(前橋市千代田町2-8-21)
主催 前橋めぶくフェス実行委員会
お問い合わせ 前橋まちづくり公社 電話027-289-5565
チラシPDFデータはこちら★

6/15 広瀬川・馬場川アジサイ開花情報「まえばし紫陽花フェス開催中」

2017 年 6 月 15 日

まえばし紫陽花フェスティバル開催中の「まちなか」では、アジサイが見頃になってきました。
前橋文学館前の広瀬川河畔緑地 と 馬場川通り の6/15の様子です。

広瀬川の交水堰の辺りはとても涼やかで気持ち良く、川の流れと柳、アジサイのコラボレーションがステキです。
馬場川通りのアジサイは、人の背ほど巨大で、花付きもよく見ごたえがあります。


紫陽花フェスティバルについてはこちら★