‘展覧会・展示(デザイン、アート、文学、サブカルチャー)’ カテゴリーのアーカイブ

7/28(土)~10/14(日)前橋文学館「サクタロウをアートする―解釈の快楽―」

2018 年 7 月 9 日 月曜日

萩原朔太郎の詩は、これまで文学だけでなく、後世のアート作品にも影響を与えて続けてきました。

本展では、朔太郎の詩およびその他の作品にインスパイアされて作られたアート作品を展示します。朔太郎作品がアーティストたちにどのように受け止められ、解釈され、表現されているかをご覧いただくと共に、文学とアートの出会いによって生じる豊かさと、今後どのように展開していくのか、その可能性を考えます。

期 間:2018年7月28日(土)~ 2018年10月14日(日)

時 間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日:水曜日

会 場:2階展示室・3階オープンギャラリー

観覧料:一般400円、高校生以下・障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料、3階オープンギャラリーは無料
※その他の観覧無料の日などはHPをご覧ください。

お問合せ:前橋文学館・027-235-8011

詳しくはHP→前橋文学館

7/5(木)本日初日!前橋七夕まつりの七夕飾りご紹介

2018 年 7 月 5 日 木曜日

本日より開催の「第68回前橋七夕まつり」を彩る数多くの七夕飾りの一部をご紹介します。

地元商店街の方々や、近隣学校の生徒さんなどが趣向を凝らして制作した七夕飾りが

「中央通り」「弁天通り」「銀座通り」「オリオン通り」などに飾られています。

浴衣を着て、町を歩きながらぜひご覧ください♪

また、前橋スズランでは七夕などをテーマに市内園児が描いた絵画が展示されています。

ぜひ訪れてみてください♪

7/14(土)~8/26(日)【落語三席】野村たかあき 原画展

2018 年 6 月 28 日 木曜日

そんな馬鹿な話 あるかよ …
『しにがみさん』『ねこのさら』『しばはま』

《会 期》2018年7月14日(土)- 8月26日(日)
《会 場》フリッツ・アートセンター / ギャラリー(前橋市敷島町240-28)
《休館日》火曜日(休日の場合はその翌日)
《時 間》11:00am – 20:00pm(金曜 21:00 月曜 19:00 まで)
《入館料》無料

EVENT/WORK SHOPスケジュール

野村たかあき氏  木彫・版画家 / 絵本作家
1949年 前橋市生まれ。
『ばあちゃんのえんがわ』で第5回講談社絵本新人賞を受賞。『おじいちゃんのまち』(講談社)で第13回絵本にっぽん賞を受賞。
主な絵本作品に、『ないたあかおに』『風のじゅうたん』『かみそりぎつね』『とうちゃんはかんばんや』『かえるのどびん』『たなばたにょうぼう』ほか多数。

【問い合わせ】 フリッツ・アートセンター
TEL ‖ 027-235-8989 FAX ‖ 027-235-8990
http://theplace1985.com/

5/20(日)~6/3(日)前橋ポエトリーフェスティバル2018

2018 年 5 月 18 日 金曜日

詩のまち前橋で

詩が見える、詩が聴こえる、詩を味わえる、

そんな特別な2週間。

 

詳細は「芽部」ホームページから

5/12(土)、13(日) 敷島。本の森

2018 年 5 月 1 日 火曜日

前橋の敷島公園が若い緑に包まれ、青空に映える季節がやってきます。
今年も公園の松林に、各地から本屋さんが集います。

あのころ読んだなつかしい本。
できたばかりの初めて目にする本。
どこかの国のうつくしい本。

さまざまな本との出会いを楽しみにおでかけください。

■ブックマルシェ出店者紹介■

青と夜ノ空(東京 / 吉祥寺)【12日】

絲山房(群馬 / 前橋)(作家・絲山秋子さんの本屋)

内町工場(栃木 / 益子)

ギンガム(群馬 / 高崎)

greenpoint books & things(神奈川 / 横浜)

七月堂 古書部(東京 / 明大前)【13日】

suiran(群馬)

百年と一日(東京 / 吉祥寺)

BOOKS f3(新潟 / 新潟)

mountain bookcase(山梨 / 韮崎)【13日】

REBEL BOOKS(群馬 / 高崎)NEW!!!

ロバの本屋:フリッツ・アートセンター行商部(群馬 / 前橋)

|日時|5月12日(土)・13日(日) 11:00 – 日没
|場所|群馬県立敷島公園 黒松林(上毛新聞敷島球場北側)

最新の情報は、Facebookページをご覧ください。