前橋市役所1階ロビーにて、警視庁捜査第一課から返納された「だるま」を展示しています!

12月26日に前橋市役所秘書課応接室にて、警視庁捜査一課より山本市長へだるまが返納され、同日より市役所1階ロビーに展示されています。
この「だるま」は、警視庁が舞台となったTBSテレビ番組「七人の刑事」(昭和36~44年放映)に出てきた小料理屋「ひさごや」に「だるま」が飾られていたことや、前橋高校出身の俳優・天田俊明さんが刑事役であったことから、事件解決、治安安全・安心、平安祈願のため、ドラマで舞台となった警視庁捜査第一課に、毎年、前橋観光コンベンション協会により贈呈され、年末に返納されているものです。
だるまの背中には、今年解決した事件名が書き込まれており、今年は14件の事件名が書き込まれています。
返納された「だるま」は、1月9日(火)に開催される初市まつりのお焚きあげにて浄化されます。

だるま返納後、警視庁捜査一課の方にはリニューアルした臨江閣をご見学いただき、前橋の文化財や歴史にもふれていただきました。

投稿日:2017 年 12 月 27 日 水曜日