【赤城山第1スキー場】 オープンしました!※2017年度の営業は終了いたしました

※2017年度の営業は3/11をもって営業を終了いたしました。

「自称日本一小さいスキー場」赤城山第1スキー場がオープンしました!
リフトやゴンドラはなく、全長60メートルのスノーエスカレーター(一日券800円)が1本設置されているのみですが、斜面のおよそ半分が「そり」で遊べるエリアという広大な雪のプレイパークです。

もちろん、子どもたちを見守りつつ、ちょっぴりスキーを楽しむ親御さんや、スキーの練習をする子どもたちも。スキー・スノーボードを本気で楽しみたい方には適しませんが、 大人はまったりと、子供は思う存分遊べます!!

詳しくは赤城山ポータルサイト
積雪・エレベーター運行情報に関しては、こちらのページをご確認ください。

◇赤城山第1スキー場◇
場所   群馬県前橋市富士見町赤城山大洞
休業日  無休
※スノーエスカレーター運行は土日祝日の午前9時~午後4時
                   +冬休み期間
料金   スノーエスカレーター:一日券800円
      レンタル:大人スキーセット2,500円/子供スキーセット2,000円
      ソリ 500円
駐車場 約100台(無料)
問い合わせ 大沼山荘 電話 027-287-8311

雪はすべて天然そのまま。リフトの運行がない平日でも、ゲレンデと駐車場はいつでも自由に利用可能。レンタルは予約をすれば利用できます。
毎年3月中旬ごろまで営業。
※団体の場合は、平日もスノーエスカレーターの運行が可能です。お問い合わせください。

投稿日:2018 年 1 月 4 日 木曜日