2020/05/27

企画展「怖いを愛する—映画監督・清水崇の世界」開催について

本市出身で、ホラーをメインジャンルに幅広い作品を世に送り出し、世界的に活躍する映画監督・清水崇。幼少から高校卒業までの前橋での日々や、映像制作のきっかけとなった群馬県人口200万人記念映画『眠る男』(1996年・小栗康平監督)、日米で大ヒットを記録した映画『呪怨』シリーズ、最新作『犬鳴村』ゆかりの品々などから、清水監督の作品世界を存分に味わうことのできる企画展です。
※事前予約制となります。観覧ご希望の方は前橋文学館までお電話でお問い合わせください。

会  期:2020年01月18日(土) ~ 2020年06月30日(火)
      ※前橋文学館は6月1日(月)より開館再開です。   
開館時間:9時~17時(最終入館は16時30分まで)
休  館  日:水曜日 
観  覧  料:無料
会  場:前橋文学館 3階オープンギャラリー
     前橋市千代田町三丁目12-10  TEL:027-235-8011 FAX:027-235-8512

 

新型コロナウイルス感染防止対策について※ご来館の前にご一読ください。


※新型コロナウイルス(covid-19)の影響による長期休館にともない、展覧会の会期を延長いたします。上記の会期は予定であり、詳細な会期が決定し次第改めてお知らせいたします。
※前橋文学館では施設の構造上、当面の間、入館に関する制限を行っています。ご来館の際は、事前に「新型コロナウイルス感染防止対策について」をご覧ください。

 
  • 企画展「怖いを愛する—映画監督・清水崇の世界」開催について