2022/01/21NEW

1/22(土)~2/4(金)「わたしが描く朔太郎詩の世界 」 一部変更あり

1月22日(土)に実施予定だった「わたしが描く朔太郎詩の世界」展の入賞者表彰式及びイベントは、まん延防止重点措置が群馬県に発令されたことに伴い、残念ながら中止となりました。読み聞かせイベント「青猫館長とゆかいな仲間たち」につきましては、後日公式動画チャンネルで配信予定です。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
※絵画作品の展覧会は予定通り22日(土)より始まります。


前橋が生んだ詩人・萩原朔太郎は、口語自由詩を確立し近代詩に大きな影響を与えた人物でもあります。
前橋文学館では、夏休み期間中に市内小・中学生を対象に、萩原朔太郎の詩を読み、そのイメージを絵画として表現する課題を募集しました。本展覧会は、子供たちの自由な発想・創造性、豊かな感性によって描かれた入賞作品が展示されます。
詩人、萩原朔太郎の詩の世界、そして子供たちの個性豊かな表現から生まれた絵画を是非お楽しみください。

◆開催日
1月22日(土)~2月4(金)
※水曜休館
◆開館時間
9:00~17:00(最終入館16:30まで)
◆会場
前橋文学館1階ロビー
◆観覧料
無料
◆問い合わせ
前橋文学館
前橋市千代田町3丁目12-10
☎ 027-235-8011

【表彰状贈呈式および読み聞かせイベント】
◆日時
1月22日(土) 14:00~
◆会場
前橋文学館3階ホール
◆内容
①各部門の入賞者へ表彰状・副賞(文学館グッズ)を贈呈
②おはなしユニットドロップスによる朔太郎詩読み聞かせ「青猫館長とゆかいな仲間たち」
  • 1/22(土)~2/4(金)「わたしが描く朔太郎詩の世界 」<span style= 一部変更あり">