天川二子山古墳

あまがわふたごやまこふん
つくられた当時の形状を残す国指定史跡

墳丘は、二段に構築されていて、後円部に対して前方部が大きく発達した形が特徴です。6世紀公園代に前橋台地に強大な勢力を誇った豪族の墳墓と推測されます。大正時代に書かれた萩原朔太郎の詩「二子山附近」にも登場します。

カテゴリ
歴史・史跡
タグ
#古墳 #公園
住所 〒371-0801 群馬県前橋市文京町3-26
電話番号
  • 027-225-2116(公園管理事務所)
交通アクセス(車)関越自動車道前橋インターチェンジから約15分
交通アクセス(公共)JR両毛線前橋駅下車、徒歩約6分
備考国指定史跡

この周辺の観光スポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています