上野総社神社

こうずけのそうじゃじんじゃ
毎月第一日曜日にはお宝骨董市も

群馬県前橋市元総社町にある神社。社伝によると、崇神天皇皇子の豊城入彦命が軍神として経津主命を祀ったことに始まります。安閑天皇の時には上毛野小熊が社殿を改築して「蒼海明神」と称し、天平10年(738年)には上野国549社を合祀し「総社明神」と称したとも言われています。
当地に移る以前は、蒼海城内にて永禄9年(1566年)に焼失、、元亀年間(1570年-1573年)に現在地に再建されたとされています。
彩り豊かな彫刻の美しい本殿は県指定、拝殿は市指定の重要文化財に指定されています。

カテゴリ
寺社・仏閣
タグ
#神社
住所 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町1-31-45
電話番号
  • 027-252-0975
FAX番号 027-252-6392
公式サイト
営業時間9:00〜17:00
交通アクセス(車)関越自動車道前橋ICより5分
交通アクセス(公共)JR新前橋駅西口 徒歩15分
駐車場50台

この周辺の観光スポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています