赤城山ハイキングコース 

赤城山ハイキングコース 

全行程:約6時間(徒歩約5キロ)移動手段:バス・徒歩
日帰りOK!都心から楽々「日本百名山」
週末は都会の喧騒から逃れ、気軽に目指せる日本百名山「赤城山(あかぎやま)」へ。
登山初心者から中級者まで楽しめる豊富なハイキングコースがあり、四季折々の魅力を満喫できる人気の観光エリアです。
今回は赤城山の新緑とつつじを楽しみながら歩く、約5kmのハイキングコースをご紹介します。

<写真:赤城山(6月中旬)>
START
JR前橋駅から関越交通「赤城山直通バス」(土日祝のみ運行)で約80分
1

県立赤城公園ビジターセンター


赤城山ハイキングはここからスタート
  • 県立赤城公園ビジターセンター
県道4号前橋赤城線沿いの覚満淵入口に位置する県立赤城公園ビジターセンター。観光案内所、トイレ、自動販売機などがあり、赤城山観光の拠点に利用できる施設です。赤城山のマップやパンフレットもこちらで入手することができます。また、館内の無料展示施設で動植物や地質の面から、赤城山の成り立ちや現在の様子を知ることができます。
徒歩で5分
2

大洞商店街


水上のジェットコースターで大沼を疾走!
  • 大洞商店街
大沼湖畔にある商店街。大沼で獲れたワカサギ料理や、そば、うどん、豚丼などの郷土料理をはじめ、焼きまんじゅう、ソフトクリームなどを味わえる食堂が軒を連ねています。
また、大沼でのレジャーの玄関口でもあります。夏にはボート遊びやキャンプ、秋にはボートワカサギ釣り、湖面が結氷する冬には氷上ワカサギ釣りを楽しむことができます。モーターボートや手漕ぎボートをレンタルして水上から赤城山を見れば気分爽快!!
徒歩で10分
3

赤城神社(富士見町)


湖上に浮かぶ幻想的な神社
  • 赤城神社(富士見町)
赤城山の登山口が集中する大沼湖畔に建つ朱塗りが美しい神社で、群馬県でも屈指のパワースポットとして知られています。赤城山と湖の神様「赤城大明神」のもとに召された赤城姫の伝説(「神道集」より)から、この女神さまに願うと女性の願いは必ず叶えられると言われており、特に女性に人気のスポットです。
時折湧き上がる霧にまかれ、沼に浮き上がるように見える社殿は幻想的で、季節や時間ごとに様々な景色を見せてくれます。このエリアに来たら是非立ち寄りたいスポットです。
4

赤城大沼湖畔


氷上わかさぎ釣りでも有名な赤城最大のカルデラ湖
  • 赤城大沼湖畔
赤城大沼は標高1340mにあり、周囲をカルデラ壁に囲まれた周囲4Km、面積88万平方m、最大水深19mの湖です。周回道路を歩くと、駒ヶ岳、黒檜山、五輪峠、見晴山、地蔵岳などの山々が織りなす四季それぞれの湖畔からの風景が楽しめます。また湖には、ワカサギ、ヘラブナ、コイ、ウグイなどが生息し、ワカサギでは関東一の釣りスポットになっています。
※周回道路は一部車道を歩く区間があるほか、水位が上がると通れない部分がありますので、気をつけてご通行ください。
徒歩で30分
5

青木旅館


昼食は地元の食材をふんだんに使った名物料理
  • 青木旅館
赤城山大沼湖畔に静かに佇む青木旅館は天然木造りの建物で、明治8年創業以来赤城山を代表する旅館として親しまれています。春の新緑、夏の涼、秋の紅葉、冬の雪と氷の銀世界と四季折々を登山・ハイキング・撮影に多くの方が訪れます。
レストランでは、地元の食材をふんだんに使った料理を大沼と黒檜山を眺めながらご賞味いただけます。名物のワカサギ定食をはじめ、昔ながらのヒレカツカレーなど、赤城山を望みながらのお食事は格別美味しいと評判です。
徒歩で20分
6

見晴山展望台


ツツジに囲まれた山頂から最高の景色を!
  • 見晴山展望台
青木旅館の裏山から山道を登り見晴山の山頂に向かいます。ツツジの開花時期は密集したヤマツツジやレンゲツツジの中を歩きます。山頂の東屋からは真っ赤に染まった斜面と、遠くに荒山を眺めることができます。
徒歩で10分
7

赤城山総合観光案内所


  • 赤城山総合観光案内所
赤城山頂付近の白樺牧場や周囲の山々を見渡せる絶好のロケーションに位置している「赤城山総合観光案内所」は、白樺牧場のツツジ散策やドライブ、トレッキングなどで赤城山へお出かけした際に、気軽に寄っていただける場所にあります。展望デッキから絶景を眺めながら食べられる濃厚なソフトクリームがおすすめです。

赤城山ハイキングコースは以上です。
お帰りは赤城山総合観光案内所「新坂平バス停」からJR前橋駅へ直通バス(土日祝のみ)で戻ります。
<平日は富士見温泉で乗換が必要です>
GOAL
マップを見る