四季折々の花が楽しめる公園

みやぎ千本桜の森公園内には、「赤城南面(なんめん)千本桜『さくら名所100選の地』」や「世界の桜・日本の桜ゾーン」があり、群馬県を代表する桜の名所として、毎年4月に開催される桜まつりには県内外から10万人以上のお花見客が訪れています。また、赤城南面千本桜並木に沿ってヤマツツジが植えられていて、5月上旬から下旬にかけて見事な花を咲かせます。9月下旬から10月上旬にかけてはヒガンバナが見ごろとなります。県内でも珍しい「白い彼岸花」が見られることも。赤城南面千本桜とみやぎ千本桜の森は、地域の方々による愛護会が組織されています。(みやぎ千本桜の森公園愛護会)愛護会では、年間をとおして芝桜の除草や桜の手入れ・施肥などを行い、地域の誇りである赤城南面千本桜を守り、育てています。

住所 〒371-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2
電話番号
  • 027-225-2116(前橋市公園管理事務所)
  • 027-283-1002(みやぎ千本桜の森管理事務所)
公式サイト
交通アクセス(車)北関東自動車道伊勢崎インターチェンジから約30分
関越自動車道赤城インターチェンジから約40分
交通アクセス(公共)上毛電気鉄道「大胡駅」から、タクシーまたは、ふるさとバスで約20分
駐車場無料 276台