赤城南麓の大富豪の威勢 広大な古墳公園

大室公園は、群馬県内でも遺跡の多い地区にあります。大室古墳群として国指定史跡の前二子古墳・中二子古墳・後二子古墳・小二子古墳など史跡もたくさん残され「日本の歴史公園100選」に選定されています。こうした豊かな歴史、自然環境を生かし、市民の憩いの場として整備している総合公園です。園内には古墳のほか、石の風鈴のある「風のわたる丘」、水時計のオブジェとカスケードのある「時の広場」、かつて石切場であった窪地に水琴窟による音の仕掛けをした「岩室ゾーン」、水生生物とのふれあいの場所とした「親水ゾーン」、人里の情景を再現させた赤城型民家(養蚕農家)を中心とした「大室公園民家園」には出土品(複製)などを展示した「大室はにわ館」があります。

住所 〒379-2104 群馬県前橋市西大室町2545番地
電話番号
  • 027-225-2116(公園管理事務所)
公式サイト
営業時間常時
休業日無休
料金無料
交通アクセス(車)北関東自動車道 波志江スマートインターより10分、伊勢崎インターより15分
交通アクセス(公共)JR前橋駅北口4番のりば(日本中央バス大室公園行で約45分)
駐車場500台 大室公園北・南駐車場をご利用ください。
備考※じゃぶじゃぶ池は土日祝日および夏休み期間のみ(10:00~16:00)