後二子古墳

うしろふたごこふん
巧みな石室造り

大室古墳群のひとつ、後二子古墳の石室も前二子古墳と同様に明治11年に開けられました。今回の調査によって築造方法にいくつかの工夫がなされていることがわかりました。地中を掘って石室を低く造ることで墳丘の盛土を節約しています。また石室が低いために地面を掘った通路により出入りが行われました。前庭部には、儀式に使われた煮炊きの跡や土器がまとまって出土した様子が復元されています。

カテゴリ
歴史・史跡
タグ
#歴史 #古墳
住所 〒379-2104 群馬県前橋市西大室町2545番地
電話番号
  • 027-280-6511(前橋市文化財保護課)
営業時間石室見学時間 9:00~16:00
交通アクセス(車)北関東自動車道 波志江スマートインターより10分、伊勢崎インターより15分
交通アクセス(公共)JR前橋駅北口4番のりば(日本中央バス大室公園行で約45分)
駐車場500台 大室公園北・南駐車場をご利用ください。
備考国指定史跡