中二子古墳

なかふたごこふん
石室未発見の古墳【2020年春JR大人の休日倶楽部テレビCМ撮影地】

中二子古墳は、大室古墳群の中で最も大きく立派な古墳です。内堀や中堤、外堀が全周し、墳丘は葺石で覆われ、内堀に工事や儀式のときに通った「わたり」が存在します。かつて中堤は新堤沼を造るため、南側を大きく削り取られてしまったため、その部分を復元して中堤が一周している様子を再現しました。復元された中堤の上には、古墳を外敵から警護するために立てられた盾持人埴輪と円筒埴輪が、密接して並べられた様子も復元されています。

カテゴリ
歴史・史跡
タグ
#歴史 #古墳
住所 〒379-2104 群馬県前橋市西大室町2545番地
電話番号
  • 027-280-6511(前橋市文化財保護課)
交通アクセス(車)北関東自動車道 波志江スマートインターより10分、伊勢崎インターより15分
交通アクセス(公共)JR前橋駅北口4番のりば(日本中央バス大室公園行で約45分)
駐車場500台 大室公園北・南駐車場をご利用ください。
備考国指定史跡