太陽の鐘

たいようのかね
岡本太郎氏による幻の作品

世界的芸術家である岡本太郎氏による作品「太陽の鐘」は、静岡県内のレジャー施設に1999年まで設置されていましたが、同施設が閉園したあとは長らく世間からの注目を浴びることのない幻の作品となっていました。
2018年に官民連携事業により、市民の新たな活動(芽吹き)のシンボルとして、前橋市中心部を流れる広瀬川河畔に移設されました。約20年間人の目に触れることなかった幻の岡本太郎作品が、現在は前橋の地で、新たなシンボルとして親しまれています。

※鐘は指定されたイベント時以外つくことはできません。

エリア
前橋駅徒歩圏内
カテゴリ
アート・文芸
住所 群馬県前橋市千代田町5-18
電話番号
  • 027-898-6513(前橋市政策部未来の芽創造課)
公式サイト

この周辺の観光スポット

このページを見ている人は、こんなページも見ています